スバル3602007.09.10

秋葉原レポ(?)その2



秋葉原の中央通りを歩いていると目の前をヨタヨタと怪しい(?)車が・・・。

こりゃまた、懐かしいスバル360!

あれ?そういえばこの車に乗っているジャズ研の後輩がいたけどまさか???

携帯で確認~

私『もしもし、今秋葉原にいるでしょ!』

彼『え?何で知ってるんですか?』

私『ひ・み・つ・?。(?)』

さて

聞けば中古オーディオ屋さんにやってきたようですが、この炎天下に2歳の坊やを

クーラーの無い車の助手席に乗せて親子でうちわパタパタというのは・・・。

しばしクーラーの効いた涼しい中古オーディオ屋さんの店内であれこれと歓談。

ガラード301と401、トーレンスTD124あたりについて色々と教えてもらいました。

何しろ『レコードコレクターズ』という滅茶苦茶マニアックな雑誌がレコードを借りにくる

ほどのコレクターですから、レコードプレイヤーについても詳しい詳しい!

このスバル360のボンネットの切り込みもマニアなら『何本』かにコダワル訳です。

他人にしてみれば『だから何?』なんでしょうが・・・。

彼は切り込み本数の異なる2種類のボンネットを所持しているそうです。

そうこうするうちに待ち合わせの奥様が現われ、彼は親子3人でこの車にベビーカーを積んで

ポコポコと去っていきました・・・。

マニアなダンナを持った奥様の苦労が忍ばれます・・・。

なお、あなたはどうなの?というツッコミは無しでお願いします。

m(_ _)m