患者さまの声 Content

いさつ歯科でのホワイトニング体験記


ホワイトニング体験記

〜 安曇野市 佐藤さん 〜

今まで歯は、虫歯になったら歯医者に行こう…という程度にしか思ったことがありませんでした。
恥ずかしい事に、この年齢になるまで歯を人に見られているという意識もあまりありませんでした。

出産し、子供の歯を見るようになり 「きちんと磨けば歯はキレイでいられるんだ…」とようやく知りました。

「自分の歯を見れば白くないし、今さら磨けど磨けど白くならない…。
これではいけないと思いましたが、子供を連れて自分が歯医者に行くのは、よほど虫歯がひどくならない限り無理だと思っていました。

でも、いさつ先生のおかげで子供を連れて歯医者に通う事ができました。しかも、家でのホワイトニングなので、本当に無理なくできました。

自分の為にこんな贅沢な事ができて本当に良かったです。
でも、最初は寝る時にしていたので、気になって熟睡できなかったり、しかも、子供と一緒に布団に入るので、8時間以上もつけていた為か、朝マウスピースをはずした後にしみて痛かったり…。(なので毎日はとてもできなかったので、2日おきくらいにしていました。)

でも、途中から昼間の3時間にするようにしたら、痛みもないし、眠れないといった心配もなくて良かったです!
ホワイトニング体験記 歯がすっきりして、気持ちよいと感じるようになりました。
白くなって嬉しいのはもちろんですが、歯をきちんと磨くようになったし、こんなに歯と向き合えて良かったです。歯が白くなっただけで少しだけ自分に自信もついた気がします。

(子供をあたたかく見ててくださったスタッフのみなさんにも感謝しています。ありがとうございました。)


いさつ歯科医院より お知らせ

現在ホワイトニングにはその患者さんに適した方法がいくつか考えられる場合があります。
時間、費用など詳しくは担当医までお気軽にご相談下さい。


いさつ歯科でのホワイトニング・歯科矯正・セラミックの治療


ホワイトニング体験記

〜 安曇野市 山本さん 〜

私は子供の頃から歯が比較的黄色く、特に下の歯が黄色いことが悩みでした。また、成人をすぎたあたりから下顎の親知らずが真横に生えてきて、その歯が全体を押して歯並びまでガチャガチャになってしまいました。

その親知らずは数年前に病院で抜いたのですが、抜いたからといってガチャガチャになってしまった歯並びが治るわけではありません。
仕事的にも、相手に与える印象が良くない気がして、「いつか歯科矯正とホワイトニングをしたい!」と思っていました。

それを先生に相談したのがきっかけでしたが、今では本当に相談してよかったと思っています。自分でもいろいろ調べてはいましたが、「やっぱり歯医者さんに聞くのが一番だな」と思いました。(笑)

まずはホワイトニング。たばこなどで黄色くなった歯ならまだしも、私のように子供の頃から黄色い歯が治るとは思っていなかったので、白くなったときは本当に嬉しかったです。夜寝る前に薬液を入れてマウスピースを装着する「ホームホワイトニング」と言われる方法で、少ししみることはありましたが、休憩する日があってもいいとのことだったので、無理することなくできました。

次に歯列矯正ですが、「できるだけ今の歯を削らずにきれいに矯正する」ということを、わかりやすく説明してくれ、装着する器具も選ぶことができました。私は透明のブラケットと金属のワイヤーを使いましたが、あまり目立たないので矯正していると気づかれたことはありませんでした。矯正中は少し食べ物が食べづらかったですが、特に強い痛みもなく、半年ほどでぴったり揃いました。

いさつ歯科医院では、歯の写真を撮影しiPadに入れて歯の状態を見せてくださるので、自分の歯が今どうなっているのかわかりやすく、どのくらい歯が動いたか、白くなったか、一目瞭然でした。

そして治療中に、銀歯の中にあった大きな虫歯も発見していただき(危ないところでした!)、一緒に治療していただきました。セラミックにしたので、銀歯だった歯が白くなり、ますます歯が美しくなりました。

歯の悩みがなくなり、今は気楽に笑うことができて、本当に幸せです。いさつ歯科医院は、大きな窓から北アルプスが一望できるすばらしい環境にあるため、帰り道はちょっと寄り道してドライブをして帰ったことも(^ ^)
スタッフの方もみなさん親切で、全体的にリラックスした雰囲気でしたので、毎回歯医者に行くのが楽しみでした。本当にお世話になりました。


いさつ歯科医院より お知らせ

現在ホワイトニングにはその患者さんに適した方法がいくつか考えられる場合があります。
時間、費用など詳しくは担当医までお気軽にご相談下さい。

前歯を治して笑顔に自信が持てるようになりました♡体験記


ホワイトニング体験記

〜 安曇野市 上条さん 〜

私は小学校の頃に転んで強く前歯をぶつけ、そのせいで歯の神経が死んでしまいました。
幸い折れてはいなかったので歯の根の治療をしてその時は終わりましたが、だんだん月日が経ち、神経の治療をした歯が他の歯に比べて黒ずんできました。その黒ずんだ前歯を鏡や写真で見る度に、とてもコンプレックスを持つようになり、人前で歯を見せて笑うことができなくなってしまいました。

そんな時、テレビでハリセンボンの箕輪はるかさんが前歯の治療をして「性格が明るくなり、人前で笑えるようになった!」と言っている番組を見て、「よし、私も前歯を治すぞ!」と決心しました。治療がはじまり、前歯が入るまでは仮の歯を入れてくれたので周囲に気が付かれることはありませんでしたが、一度だけ、居酒屋で友人と飲んで大騒ぎをしている時に仮の歯がはずれてしまい大爆笑になったことがありました。その時は酔いと、もうすぐ新しい歯が入るという安心感もあり、キャーキャーと前歯の無い状態で写真を撮ったりしながら「今後きれいな歯になったら、いつもこんなふうに笑えるのかな・・・」なんて思ったりして、今となってはいい想い出です(笑)。
ホワイトニング体験記
私が驚いたのは、歯の型をとる時に歯科技工士さんという「さし歯」を作ってくれる人が医院に来て実際に私の歯や形や色を確認して、私の要望なども細かく聞いてくれたことです。そのため最終的に入れていただいた歯は実際の歯と見分けがつかない位、きれいで自然な歯が入りました!

私の細かい要望やわがままを聞いてくださった技工士さん、スタッフのみなさんには心から感謝しています。本当にありがとうございました。いつまでも、このきれいな歯でいられるようにきちんと検診とクリーニングに通いまーす!


いさつ歯科医院より お知らせ

今回入れた歯はセラミックという素材で出来ているものです。他にも白い歯には現在色々な種類があります。噛みあわせの状態などでおすすめの方法や材料、費用、治療期間も色々と考えられます。担当医までお気軽にご相談下さい。